【iPhone/iPadアプリ】「Microsoft Excel」目盛線の表示・非表示の設定方法

目盛線の表示・非表示の設定方法

先日iOSアプリ「Microsoft Excel」の数式バーの表示・非表示の設定方法について解説しました。

【iPhone/iPadアプリ】「Microsoft Excel」数式バーの表示・非表示の設定方法 | Excelを制する者は人生を制す ~No Excel No Life~

今回は目盛線の表示・非表示の設定方法について解説していきます。

操作手順

数式バー表示非表示①

  1. 任意のワークシートを表示
  2. 「A」をタップ

数式バー表示非表示②

「ホーム」タブ内のメニューが表示されます。

3. 「ホーム」をタップ

サンプルのイメージは「ホーム」タブですが、直近で開いているタブのメニューが表示されます。


数式バー表示非表示③

4. 「表示」タブをタップ


目盛線表示非表示①

「表示」タブ内のメニューが表示されます。

5. 「目盛線」をタップ

デフォルトはON(緑色)になっているため、目盛線が表示されています。
一度タップするたびにON(表示)・OFF(非表示)が切り替わります。


目盛線表示非表示②

一度タップすることで目盛線を非表示にすることができました!

もう一度タップすると表示に戻ります。

まとめ

本アプリでいう「目盛線」とはPC版でいう「枠線」のことになります。

薄いグレーの線は表示されていると編集しやすいですが、できあがった表や図をきれいに見せたいのであれば、この線を非表示にしておくと見栄えがグッとよくなります。

次回は見出しの表示・非表示の設定方法について解説する予定です。


Microsoft Excel

Microsoft Excel (無料)
(2014.12.19時点)
posted with ポチレバ