数式をワークシートに表示するショートカットキー

今回はExcelで数式をワークシート上に表示するショートカットキーをご紹介します。

数式をまとめてチェックしたい場合などに役立ちますよ。

[Ctrl]+[Shift]+@

数式の入っているワークシートを開いたら、[Ctrl]+[Shift]+@を操作してみてください。

操作前

[Ctrl]+[Shift]+@前

操作後

[Ctrl]+[Shift]+@後

なお、元に戻したい場合は、もう一度[Ctrl]+[Shift]+@を押せば戻りますよ!

まとめ

初見のワークシートを理解する、自分で作成した数式を関係者に展開する前などに使用すると役立ちそうですね。

大多数の方は数式のチェックを1セル1セルを地道に見ていく方法でやっているので、このショートカットキーを知っているだけで大分捗りますね。

ご参考になれば幸いですm(_ _)m

The following two tabs change content below.

森田貢士

会社員×エクセル専門家のパラレルワーカー。運営ブログは「Excelを制する者は人生を制す」「パラレルキャリアで生きていく。」など。著書は「すごい! 関数(秀和システム)」の他、エクセル本2冊をKindle出版(KDP)。現在は講師業やコンサル業などの独自サービスを絶賛チャレンジ中。 趣味は娘を愛でること、読書(主にビジネス書・漫画)、ラーメン食べ歩き。

無料メルマガはじめました!(特典あり)

メールアドレスを登録すればブログではお伝えできない情報を無料で受信できます。
今なら特典として、サンプルファイルを無料でプレゼント中!
もっとエクセルをスキルアップしたい方は、ぜひご登録くださいm(__)m

Sponsored link