-shared-img-thumb-PAK85_coding15095904_TP_V

はじめに

私は2013年にMOSと呼ばれているマイクロソフトスペシャリスト(Microsoft Office Specialist)を独学でExcel2010スペシャリスト(一般)とExcel2010エキスパート(上級)の両方を独学合格しました。

そのときの私のしてきた勉強の内容を下記のブログにまとめてました。

MOS Excel2010をわずか16日・30時間弱でスペシャリストとエキスパートの両方を独学合格した方法をさらすブログ

また、日頃仕事で毎日エクセルを触ってますが、さらにエクセルを極めるべく、次のステップとしてVBAを覚えたいと思い、独学で勉強してました。

最初はなかなか理解できず、とにかく手を動かすことを心がけ、仕事でも業務が比較的落ち着いているときは書籍やネットなどをもとにマクロをつくってみたり、私の下記のサイトへ学んだことを備忘録としてまとめたり、なんとか最近はVBAが前よりもわかってきたように思います(・∀・)

Excelを制する者は人生を制す ~No Excel No Life~

そこで、そろそろ満を持してVBAのスキルをもう一度体系的に学び直すとともに、VBAのスキルを持っていることを客観的に証明すべく、VBAエキスパートを受験することにしました!

もちろん、MOSのときと同様に独学です。

独学にするのは、もちろん受講料以外にお金をかけたくないからです(笑)

サイトを開設した理由

MOSのときと同様に、「VBAエキスパートをとりたい!」という方々に私のしてきた勉強方法をシェアすることで、少しでも参考になる部分があれば良いな~、という思いから開設しました。

それに、MOSよりもVBAエキスパートは認知度が低い資格で、勉強法や体験記などが紹介されているサイトが少ないように感じたことも理由の一つです。

そこで、私の戦略や体験したことや反省点などもなるべくコンテンツとして集約していければ、少しでもVBAを本格的に学びたい方々の貢献につながりそうだとも思いました。

MOSのときは合格後にコンテンツをまとめましたが、今回は受験前にも実践したことも記事にしていきたいので、よりリアルタイム感を出していきたいですね。

就職や転職、自身のスキルアップのためにもVBAエキスパートを受験することを決意された方々の一助になれれば幸いです(^O^)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう