Excelスタンダード

今年の目標のひとつ、VBAエキスパート試験の中でExcel VBAを受験することに決めた私。

さっそく初級となるExcelベーシックは無事合格することができました!(詳細は下記参照)

【ExcelVBAベーシック】勉強期間21日間・勉強時間約13時間で無事合格しました! | ExcelVBAエキスパートを独学で合格を目指すブログ

次のチャレンジとして、Excelスタンダードを受験します!

同じくVBAエキスパートを受験しようと思っている方に向けて、参考までに私の戦略をシェアしたいとおもいます。

Sponsored Link

勉強スケジュール

2016年2月7日に下記の勉強スケジュールを立てました。

Excelベーシックの反省点を加味したものとなります。

受験日

2月28日にしました!

Excelベーシックと同様に3週間ほど期間をとりました。

勉強内容

大きく分けて3種類の学習を行います。

  1. テキスト通読
  2. 演習問題
  3. 模擬試験

1.テキスト通読

「VBAエキスパート公式テキスト Excel VBA スタンダード」を読むことです。

私は電車通勤なので、通勤時間中に読む想定です。

2.演習問題

「VBAエキスパート公式テキスト Excel VBA スタンダード」の特典としてダウンロードできるサンプルのマクロブックをもとにテキストの内容をおさらいすることを指します。

また、上記に加え、「例題30+演習問題70でしっかり学ぶ ExcelVBA標準テキスト」の特典のサンプルファイルも併せて実施する予定です。

自宅のPCで行なう想定ですね。

3.模擬試験

「VBAエキスパート公式テキスト Excel VBA スタンダード」の特典としてダウンロードできる模擬試験の2回分と、VBAエキスパートの公式サイトにて追加購入できる公式模擬問題の3回分の計5種類の模擬試験を行なう予定です。(各4周)

対策教材|VBAエキスパート公式サイト

こちらも自宅のPCで行なう想定ですね。

ちなみに模擬試験で間違えたところはテキストの該当箇所に付箋を貼り、「1.テキスト通読」の際の読む箇所の集中力のメリハリをつけていく予定です。

勉強時間

トータル(全21日間)

Excelスタンダード勉強①

テキスト通読は6.5時間、演習問題は3.5時間、模擬試験は5種類とも2時間40分ずつで、合計23時間20分の勉強時間の予定です。

内訳は以下の通りです。

1週目(2月8日~2月14日)

Excelスタンダード勉強②

上記の表の数字の単位はすべて「分」です。

基本的には平日の仕事があるうちはテキスト通読がメイン、土日は演習問題と模擬試験を繰り返す、といった流れの想定ですね。

いきなり模擬試験から開始するのは私のスタンスです。アウトプット重視でインプットの質も無理やり短期間で高める狙いです。

ちなみに2月8日は有休なので模擬試験をやります。

2週目(2月15日~2月21日)

Excelスタンダード勉強③

2週目は基本的に1週目と同じサイクルです。

なお、模擬試験はExcelベーシックの経験上、同じ種類の模擬試験は回数を重ねるごとに全問回答にかかる時間が短縮傾向にあるため、2周目は40分、3周以降は30分で設定しています。

3週目(2月22日~2月28日)

Excelスタンダード勉強④

2週目とほぼ同じ勉強量の予定。

試験日当日も念のため模擬試験を3回やる予定です。

まとめ

Excelスタンダードからがある意味本番です。

Excelベーシックですら試験勉強を通して、今までがあいまいな理解なままコーディングしていたと気づかされたので、レベルアップできるようにがんばりたいと思います(・∀・)

また、各週の勉強実績を随時別記事でシェアしていきます。


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう