one drive

先日「新しいOffice」に関してのニュースをご紹介しました。

「新しいOffice」のひとつ!サブスクリプション型のOffice「Microsoft Office 365 Solo」 | Excelを制する者は人生を制す ~No Excel No Life~

「新しいOffice」のひとつ!プレインストール型のOffice「Office Premium」 | Excelを制する者は人生を制す ~No Excel No Life~

このサービスで享受できる特典のひとつ、マイクロソフトのオンラインストレージであるOneDriveの容量が1TBから無制限(太っ腹!!)へ変更になったとのニュースがありましたのでまとめていきたいと思います。

ソースはOffice公式ブログ!

公式ブログが情報源です。

今回は、Office 365 テクニカル プロダクト マネージメント担当ゼネラル マネージャーを務める Julia White の記事をご紹介します。

今回、Office 365 でのストレージの容量制限が廃止されました。Office 365 の法人ユーザーおよび個人ユーザーの皆様には、OneDrive および OneDrive for Business を追加料金なしで無制限にご利用いただけるようになります。

参照元:
Office 365 をご利用いただいているお客様の OneDrive 容量が無制限に – Office Blogs – Site Home – TechNet Blogs

実際いつから容量無制限に?

確かにマイクロソフト公式サイトを見てもまだ1TBのままです。

しかし、米国でのOfficeサービスの発表に合わせたもののようですが、広告や公式HPを見ても、まだ「1TB」となったままです。

では、いつから無制限になるのか?

よほど急な発表で、根回しがまだだったのか、切替え時期は、「まだ未定」なんだそうです。

参照元:
Office Premium、Office 365 Solo付帯のOne Driveが容量無制限に。いつから? – エー・プラネット・ビズ

申し込みページから申請すれば日本の365ユーザーでも容量無制限に変更可能!

じつは以下のページへ行って申し込めば、日本のユーザーも早々に容量無制限に変更することが可能です。
https://preview.onedrive.com/

One Driveの容量無制限は、各ユーザーに順次提供される予定ですが、できるだけ早く使いたいというユーザー向けの申し込みページも用意されています。

さっそく自分のアカウントで申し込んでみました。日本のOffice Soloユーザーでも申し込めるようです。

参照元:
もうすぐiPadでも!『Office 365』なら『OneDrive』容量無制限の衝撃 – 週アスPLUS

最後にひとこと

ただでさえお得感満載だった「新しいoffice」がさらに魅力的になりました!

このニュースを見てから、私はOffice365 soloを契約することに即決めしました。

月々千円少々で無料のストレージを確保できるのであれば、外付けHDDを買い増していくよりもセキュリティ的にもコスト的にも良いですからね。

実際に契約したら、その様子もゆくゆくはご紹介できればと思います。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう