トレクル

今回は趣向を変えて、かなり長く遊んでいるiOSアプリ「ONE PIECE トレジャークルーズ」の通常攻撃で与えるダメージの計算機をExcelワークシートで作成してみました!

おもにパラメーター部分を入力してもらえば、ダメージを計算できるようにExcelの数式を組んでいます。

詳しい使い方と該当ファイルは下記で詳しく説明していきます。

計算の根拠

良くお世話になっているGAME WITHさんの攻略サイトが主なソースです。

通常ダメージの計算式・タイミングボーナスについて

【トレクル】ダメージ計算式とコンボ数の関係【ワンピース トレジャークルーズ】

攻撃力に関連するボーナス効果関連について

【トレクル】攻撃力に関連するボーナス効果まとめ【ワンピース トレジャークルーズ】

敵の防御力について

エリア攻略 | ワンピース トレジャークルーズ(トレクル)最強攻略データベース

該当のノーマルエリアかスペシャルエリア(曜日別のみ)で対象の敵キャラの防御力を参照してください。

計算機の使い方

次の2STEPでOKです!

STEP1

以下のリンクをクリックしてExcelファイルをダウンロードしてください。

トレクル計算機_2016/10/08
※上記ファイルのダウンロードには無料メルマガに登録いただく必要があります。
(上記リンクから登録フォームへ遷移します)

STEP2

「トレクル計算機」ファイルの「トレクル計算機」シートの青字部分を手入力で埋めます。

トレクル計算機①

最低限「通常ダメージ計算機」と「攻撃力計算機」は入力必須です。

各入力欄の不明点は上記「計算の根拠」で紹介している各攻略サイトをご参照ください。

青字の部分以外は入力できないようワークシートの保護をかけています。(保護解除のPWは「op」です。)

「計算用」シートもワークシート保護をかけています。(保護解除のPWは「op」です。)

トレクル計算機②

青字の部分は入力時メッセージを設定しているので、セルをアクティブにすると補足のメッセージが表示されます。

トレクル計算機③

使用している関数

PRODUCT関数

トレクル計算機④

攻撃倍率を算出するために使用しています。

2016/10/8追記

SUMPRODUCT関数だったのをPRODUCT関数へ修正しました。

INDEX関数&MATCH関数

トレクル計算機⑤

INDEX関数とMATCH関数の詳細は今後更新予定です。

VLOOKUP関数&IF関数

トレクル計算機⑥


トレクル計算機⑦

VLOOKUP関数とIF関数の詳細は下記記事をご参照ください。

VLOOKUP関数の可変性を持たせる組み合わせまとめ | Excelを制する者は人生を制す ~No Excel No Life~

フローチャートで理解するIF関数の条件分岐 | Excelを制する者は人生を制す ~No Excel No Life~

まとめ

Excelの真骨頂はパラメーターを変えて希望の計算結果をシミュレートすることです。

今回の題材はゲームですが、通常のビジネスでも計算式さえあれば、同じようにパラメーターを変えるだけで希望の結果を導きだすことができます。

もちろん、純粋にトレクルファンはこの計算機が役立てば純粋にうれしいです(*^^*)

もし、計算が間違えていたりした場合はコメントなどでお知らせいただければ幸いです。


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

無料メルマガはじめました!(特典あり)

メールアドレスを登録すればブログではお伝えできない情報を無料で受信できます。
今なら特典として、サンプルファイルを無料でプレゼント中!
もっとエクセルをスキルアップしたい方は、ぜひご登録くださいm(__)m

ご案内

おすすめ記事